×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トロイの木馬を駆除する方法

トロイの木馬 を駆除するにはどのようにあすれば良いのか。まず最初の対策として、市販されているアンチウイルスソフトを利用する方法です。NetBusやBack Orificeと言った既によく知られているバックドアプログラムであれば、だいたいのウイルス駆除ソフトを購入しても見逃すといったことはまずあり得ないと言えます。しかし、そのような市販のウィルスソフトとは別に、ほとんどのタイプのトロイを発見できると言われている、バックドア/トロイの木馬専用のウイルス駆除ソフト「The Cleaner」(MooSoft社)というウイルス駆除ソフトがあります。このトロイの木馬の駆除ソフトはそれ単体でもかなり有益な駆除ソフトですが、The Cleaneに付属している「TCActive!」というプログラムを登録・常駐させておくと、トロイの木馬を24時間体制で監視してくれるという利点があります。シェアウェアなので基本的に有料ですが、1ヶ月間は、評価版として制限なしのフル機能で使用することができます、ぜひお試し下さい。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

トロイの木馬の特徴とその種類

トロイの木馬ウイルスは、最初便利なプログラムであるかのように見せかけ振舞うが、その背後で破壊活動を行ったり、ユーザーの個人情報を盗んだりするという、最も悪質はコンピュータウイルスの一つです。トロイの木馬の感染源はインターネットですが、ゲームやオンラインフリーソフトにトロイの木馬を侵入させ、プログラムを実行した途端、自動的にコンピュータ内に侵入するようになっています。トロイの木馬は、破壊活動を中心としたプログラムが多く、特定の日に実行されるような仕掛けになっています。さらにトロイの木馬がバックドアを作ると標的のコンピュータに侵入し、遠隔操作などを行うことができるようになります。これにより、自分のパソコン内のファイルの覗き見、パスワードの漏洩、踏み台としてほかのコンピュータへの侵入に使われたりします、なんとも恐ろしい話です。現在、トロイの木馬として有名なものとしては「BackOrifice」「Subseven(Sub7)」「NetBus」などがあり、Macintoshでは、「Takedown」、「WRT」などのバックドアが存在します。

トロイの木馬ウイルスとは?

トロイの木馬とは、ネット上にあるウィルスの一種です。善意のプログラムのように見せかけておいて、他人のコンピュータへ侵入し(主な進入経路はインターネットです)、パソコン内のファイルの外部流出やデータ消去、第3者のコンピュータへの攻撃、ネットワーク経由でシステムを制御可能にする裏口(バックドア)を作ったりするなどの悪意のあるプログラムの総称を指します。トロイの木馬のウイルスがあなたのパソコンに進入してしまったら大変なことになります。
おそらく、ウイルスに進入されるよりも、より大きな被害が出てしまうでしょう。
なぜなら、あなたのパソコンはクラッカーの意のままに操られてしまうからです。そんなことにならないように、トロイの木馬のウイルスを駆除する方法、またはトロイの木馬の感染を防ぐ方法をお教えしていこうと思います。

スポンサード リンク

yahoo
Copyright © 2008 トロイの木馬を確実に駆除する方法